ホーム > 会社案内 > 役員挨拶

会社案内

役員挨拶
ソリューショングループ 代表取締役 吉浦 裕二

IT革命で幕を開けた21世紀の高度情報化社会の中において、企業を取り巻く環境は目まぐるしい勢いで変化し、 いまや組織や企業グループ・国境をも越えて互いに結びつき、ビジネスプロセスの革新や知のコラボレーションの展開が始まっています。
私たちは、そういう時代の変化を見つめ、顧客を見つめ、ますます多様化するニーズに的確かつ迅速に応えるべく、 時代に適合したサービスの提供を、[顧客満足の創造]をテーマに取り組んで参りました。 どうすればもっと便利に、効率よくできるか?費用対効果は得られるのか?など、 常にお客様と同じ視点に立ち、一緒に考える事。最適なソリューションはそんな所から生まれてくるものです。

お客様のあらゆるニーズにお応えし、あらゆる段階でベストな答えを導き出し、ベストな提案の先にお客様の笑顔が、 そして真の顧客満足があると信じ、フレッシュな発想をもとに、株式会社ソリューションは今後も更に新しい価値を皆様にお届けし続けます。

ソリューショングループ 専務取締役 立石 勇

日頃より当社に対し格別のご厚情を賜りありがとうございます。ホームページをご覧の皆様にひと言、ご挨拶申し上げます。

「お客様が抱える問題の解決・要求の実現に全力で応え、愛され、信頼される企業を目指し、社会の発展と共に全従業員の物質的・精神的・文化的豊かさを追求します。」この企業理念のもとに我々ソリューションでは、 ITの技術革新に伴った社内インフラ設備の改良・改善を重ねてまいりました。また、その環境をベースとして、 各企業様の業務やサービスの在り方の大きな変革、変化にも的確に対応出来るよう、社内の人材育成にも徹底して力を注いでおります。 今日では、コールセンターに集約される情報を原点に、オートメーション機器から自社内工事による保守・各種メンテナンスおよび アフターフォロー、インターネットに係わる各種サービス受付業務、広告、HP企画・作成・運用、 さらにSOHO向けオフィスレンタル事業、オフィス家具販売、リサイクル事業、アウトソーシング(人材派遣)といった、オフィスには欠かす事の出来ない、人とネットワークの接点となるさまざまなサービスや商品のご提供を実現しております。今後はあらゆる領域、日常生活のすみずみに至るまで、その応用範囲を拡大していくであろう事は想像にかたくありません。

2004年度には初の海外進出、2005年度および2006年度は異業種との提携による新しい事業展開を行ってきました。株式会社ソリューションをメインとする当グループでは、次世代のビジネスの芽を育てる社内ベンチャーにも視点をおき、「顧客ニーズへの先見性とそれを具現化する技術力」を武器にグループ全体の事業領域を拡大しております。これからも「常に変化し続けるグループ」として、企業価値の最大化を目指してチャレンジしてまいります。

ソリューショングループ 取締役本部長 木村 国光

日頃より当社をご愛顧賜り、誠にありがとうございます。 当社の社名である「solution」を訳すると「問題解決・要求の実現」ということになります。 近年、情報通信分野においては、IT化が進み、お客様のニーズも多様化しております。 その中において、常にお客様にとっての「ソリューション」とは何かを考え、スピーディーかつ柔軟な対応で、真の「トータルソリューション」を目指し進んで参ります。 ソリューションは、これからも「新たなニーズを発見し、新たな価値を生み出す」事を目標に掲げ、これまでの経験を生かしつつも固定概念に捉われず、チャレンジ精神を全社員で共有し、高い顧客満足度を目指し、積極的に取り組んで参ります。

ソリューショングループ 東日本営業本部 執行役員本部長 矢川 智

通信業界ってどんなところでしょう?

私自身、通信業に飛び込んで早くも15年となります。
当初は「物売り」の色が濃い業種ではありましたが、現在では通信インフラには電話機や複合機だけでなく、パソコンや防犯カメラ。更には家電製品までつながる世の中になり、お客様に対してより良い「ソリューション」を提供していかねばならない業種となっています。

この変化が面白い!それを学び、お客様により良い情報を提供し、それに併せた弊社商品をご提案していくことが楽しい!と、15年経ち、そんなことを感じております。

現在、私は内勤業務として営業教育・サポートに従事しており、同じような気持ちで面白さを共に感じることの出来るメンバーを作っていくことを自身の「面白さ」として仕事に取り組んでおります。

そんな私どもの仕事で社会貢献につなげていくことも弊社の使命としています。

  • インターネットの普及により、日本への海外からの旅行者も増えておりますが、海外に比べて日本はまだまだWi-Fi環境や防犯カメラが普及していないことも事実です。
  • ユビキタス社会の実現は、少子高齢化に伴う日本の問題を解決に結びつけるものでもあります。
  • 企業立ち上げには必ず通信手段が必要で、初期投資も必要となります。

このような問題を解決していくことも私どもの役目です。

まだまだ通信業界は加速的に成長していきます。その加速に負けないスピードで私どもも成長していきながら、より良いお客様へのご提案ができるように社員一同、努めてまいります。

ご不明な点がございましたら、お気軽にご相談ください。お問合わせ、ご相談はこちら